ひ ソロギター・フィンガーピッキング 無料情報登録&検索サイト http://solo-guitar.info

solo-guitar.info

プレイヤーとリスナーをつなげるソロギター情報満載ウェブサイト!

か) 上田 浩司

上田浩司
Kanda Hiroshi
かんだ ひろし


■公式WEBSITE
http://www.h4.dion.ne.jp/~h.kanda/

■代表的な
()年発表


■試聴(曲名の右側にある三角ボタンをクリックすると試聴できます)



■Youtube動画

■紹介文

クラシックからジャズ・ポピュラーまで独自アレンジによるソロギターサウンドを追求している。本格サウンドでありながら誰でも馴染みやすく聴きやすいレパートリーの開拓を目指している。

バークリー音楽大学ジャズギター科卒業後、アメリカ有数の音楽大学として知られるノース・テキサス大学大学院にてクラシックギターを専攻する(音楽修士/ Master of Music)。同大学院博士課程在籍後、アメリカン音楽大学大学院博士課程にてクラシックからジャズまで様々なギター奏法を研究し修了、日本人として初めてギター演奏研究による音楽芸術博士号を取得(Doctor of Musical Arts)。

1997年帰国後は、ジャズ・クラシック系ジャンルを中心にライブスペース、コンサートホール、ギャラリー&カフェ、美術館コンサートなど幅広く演奏活動をおこなう。これまでに3枚のCDを発表、それぞれ専門誌「現代ギター」において高い評価を得る。また「ギター倶楽部」(ヤマハ・ミュージックメディア)誌上では“ジャズからクラシックまで完璧に弾きこなす日本でも数少ないギタリスト”として紹介された。

米国で研鑽してきた長年のキャリアをもとに、大学でのジャズ・ポピュラー系音楽講座、芸術論、ギター実技レッスン、ギターアンサンブルを担当し後進の指導に携わる。これまでに、ノース・テキサス大学音楽学部クラシックギター科講師(1994年縲鰀1996年)、玉川大学芸術学部パフォーミング・アーツ学科ギター専門コース講師(1998年縲恁サ在)を務める。

■関連ウェブサイト情報
Twitter
Mixi
Facebook
Myspace
その他 http://www.youtube.com/user/jcacoustics

【上田浩司のその他の情報】

■最近更新されたソロギターライブスケジュール(全てのスケジュールはこちら)

ライブ情報はありません ライブ情報を登録する

■ソロギター作品情報

作品情報はありません 作品情報を登録する

■上田浩司に関する全ての情報を見る

過去のソロギターライブ、ソロギター作品、ソロギター名鑑、等も含めて登録されている全ての情報を見ることが出来ます。こちらをクリック

上田浩司さんからの情報提供です

た) 谷本 光

谷本光
Tanimoto Hikaru
たにもと ひかる


■公式WEBSITE
http://www.myspace.com/hikarutanimoto

■代表的な
()年発表


■試聴(曲名の右側にある三角ボタンをクリックすると試聴できます)



■Youtube動画

■紹介文

16歳からギターを始め17歳でプロデビューし、各音楽雑誌が絶賛。
10代で国内最大フェス「フジロック」「ライジングサン」に出演。19歳から海外にも活動を広げ、各業界から非常に高い評価を得る。
谷村新司・夏川りみ・渡辺美里・秋川雅史・松浦亜弥・平原綾香・千住明・より子など、その他多くの一流アーティストと共演。アーティスト本人からの直接指名も少なくない。(以上敬称略)

世界中でミリオンヒットのSEGAの超人気ゲームの音楽に参加。ソロアーティスト活動、イベント・パーティー・結婚式での演奏、海外楽器メーカーのプロデューサー、音楽プロデューサー、ギターインストラクター活動など幅広いフィールドで活躍中。

■関連ウェブサイト情報
Twitter http://twitter.com/hikarutanimoto
Mixi http://mixi.jp/show_friend.pl?id=23526456
Facebook http://www.facebook.com/profile.php?id=100000925705550
Myspace http://www.myspace.com/hikarutanimoto
その他 http://blogs.yahoo.co.jp/tanimotohikaru

【谷本光のその他の情報】

■最近更新されたスケジュール(全てのスケジュールはこちら)

3月13日(日)札幌茶舗茶問 谷本光 / 3月12日(土)札幌市歌酔倶楽部ありがとう 谷本光 / 3月11日(金)苫小牧ロックバーJAM 谷本光 / 3月6日(日)江別市町村農場ミルクガーデン 谷本光 / 3月3日(木)名古屋LIVE HOUSE ONTEI 谷本光 / 3月2日(水)愛知県 豊橋市豊橋グリーンホテル ラウンジ・シャギー 谷本光 / 11月3日(火)白楽LaFiesta 谷本光 / 11月3日(火)白楽LaFiesta 谷本光 / 3月22日(日)広島自然派食彩工房アベゼ 谷本光 / 3月14日(土)広島寺子屋しゃんてぃ 谷本光 / 3月15日(日)広島ヘア&エステちかのぶ 谷本光 / 3月20日(金)広島オクトパス 谷本光 / 6月10日(火)愛媛県松山市道後ワニとサイ 谷本光 / 5月23日(金)京都府Modern Times 谷本光 / 5月22日(木)大阪市都島区東野田町music bar Hi-FIVE 谷本光 / 4月22日(月)福岡市スモークハウス晴留音 谷本光 / 4月21日(日)福岡市Music Bar S.O.Ra. FUKUOKA 谷本光 / 4月21日(日)福岡市BUSINESS CAFE 谷本光 / 4月20日(土)福岡市LiveHouse pleiades 谷本光 / 6月7日(木)札幌市白石区南郷通りCAFE & LIVE MELLOW 谷本光 /

■ソロギター作品情報

た) 谷本光 Thanks To Music!! [Original Recording Remastered] /

■谷本光に関する全ての情報を見る

過去のソロギターライブ情報、ソロギター作品情報、ソロギターリスト名鑑情報等も含めて登録されている全ての情報を見ることが出来ます。こちらをクリック

rujucatさんからの情報提供です

と) 土門 秀明

土門秀明
Domon Hideaki
どもん ひであき


■公式WEBSITE
http://www.domon.co.uk

■代表的なCD
Live in Tube(NVRC-2910)2012年発表


■試聴(曲名の右側にある三角ボタンをクリックすると試聴できます)



■Youtube動画

http://youtu.be/mg4N3PHaJVw

■紹介文

1964年生まれ 山形県酒田市出身。
日本ではバブルガムブラザーズ等のバックバンドで活躍。2002年渡英。2003年、ロンドン市公認の地下鉄バスキング(楽器演奏)のオーディションに合格し、日本人初のロンドン地下鉄公認バスカーとなる。2006年、水曜社より「地下鉄のギタリスト Busking in London」を出版、2007年、インターネットサイト「Youtube」にて、ロンドン地下鉄内での演奏風景を多数配信し、その中の「Too Much Love Will Kill You」が、Queenのギタリストであるブライアン・メイ氏の公式HPで紹介され、本人より「This is great!」とコメントされ世界的に話題となる。2008年から英国ニュースダイジェストにてコラム「バスカー土門の悩んだときはこれを聴け!」(英国在住日本人の為のお悩み相談)を長期執筆中。2011年9月、ファーストアルバム「From The Underground」を iTunes よりリリース、2012年1月、ロンドン地下鉄構内で録音されたカバー集「Live in Tube」を NEW VINTAGE RECORDS よりリリース。

■関連ウェブサイト情報
Twitter
Mixi
Facebook http://www.facebook.com/#!/domon1964
Myspace
その他

【土門秀明のその他の情報】

■最近更新されたソロギターライブスケジュール(全てのスケジュールはこちら)

ライブ情報はありません ライブ情報を登録する

■ソロギター作品情報

と) 土門秀明 From The Underground / と) 土門秀明 Live in Tube /

■土門秀明に関する全ての情報を見る

過去のソロギターライブ、ソロギター作品、ソロギター名鑑、等も含めて登録されている全ての情報を見ることが出来ます。こちらをクリック

土門秀明さんからの情報提供です

ひ) ピーター ディクソン

Peter Dickson
ピーター ディクソン


■公式WEBSITE
http://peterdickson.com/

■代表的なCD
Second Thoughts(LotusCAT110)2010年発表


■試聴(曲名の右側にある三角ボタンをクリックすると試聴できます)



■Youtube動画

■紹介文

Peter Dickson(ピーター ディクソン)
オーストラリアの ラテン/インド/ジャズ/ヒュージョン ソロギターリスト

Peterの興味深い音楽のキャリアはロンドン/UKのジャズクラブで始まり、1986年にオーストラリアに移動以来、さまざまなジャンルの音楽に橋を架け独自のスタイルを見出し、ワールドステージで活躍しています。

Peterはこれまで、イギリス、ニューカレドニア、インド、マレーシア、シンガポール、ヨーロッパ、オーストラリアや日本などでコンサートや活動を行っている。

常時ギターの革新者でありながら、コンサートなどでの演奏では巧みなテクニック、感情、ユーモアを取り込み、観客を圧倒するようなパフォーマンスを行う。オリジナリティーのある彼の楽曲を完成させるために彼はギターをデザイン、製作する努力も惜しまないまさにマスターギターリストである。

以下はピーターのキャリア/経歴であるが、すべてを案内するにはとても多すぎるので、ハイライトとしてお届けします。

ソロギターの巨匠、Tommy Emmanuel との共演(ツアー参加、楽曲収録など)
ジャズギターの代表者 Martin Taylor MBEとの共演(ツアー共演では、ホバーとコンサートホール/タスマニアにてDjango Reinhart の楽曲を披露)との共演
世界的に評価されているマレーシアのジャズギターリストFalid Ali との共演
南インド/カーナタカを代表するミュージシャンとのコンサート共演では西洋と東洋の音楽をブレンドしたPeterオリジナルの音楽を収録しました。

オーストラリアのテレビ局Channel 7 バルセロナオリンピックの報道番組のテーマソング作曲/収録
ハリウッド映画音楽監督Tony Montanaのハリウッド映画『Flair』 (主演:Joan Collins)の楽曲作曲。

Peterのアルバム『Flamenco Falsetas』はオーストラリアのARIAチャート、早売り記録チャートにて第10位、 総合では20位まで上がり、ラテン/インストルメンタルアルバムでは初のチャートインし、記録を作り出しワールドミュージックのメジャーレコード会社MRA Music Groupと契約しました。

PeterはShillong Jazz Festivalにてインドのジャズピアニストの大御所でありJohn Mclaughlin とも共演したことがあるLouis Banksと共演。

Peterのツアーにはゲストとしてこれまで、Jeffrey Daniel (Shalamarの元メンバー/Michel Jackson Bandの元メンバー)、Rie Tsuji (ビヨンセのキーボード演奏者/ミュージックディレクター)やSteve Hunter (Chick Coreaバンドのベース演奏者)が共演している。

■関連ウェブサイト情報
Twitter http://twitter.com/#!/dickson_peter
Mixi
Facebook http://www.facebook.com/home.php#!/eastwestpeter
Myspace http://www.myspace.com/peterdicksonguitarist
その他

【ピーター ディクソンのその他の情報】

■最近更新されたソロギターライブスケジュール(全てのスケジュールはこちら)

ライブ情報はありません ライブ情報を登録する

■ソロギター作品情報

ひ) ピーター ディクソン Second Thoughts /

■ピーター ディクソンに関する全ての情報を見る

過去のソロギターライブ、ソロギター作品、ソロギター名鑑、等も含めて登録されている全ての情報を見ることが出来ます。こちらをクリック

ディクソン 秀子さんからの情報提供です

ま) 益田 洋

益田洋
Masuda Hiroshi
ますだ ひろし


■公式WEBSITE
http://sketch3.jp/

■代表的なCD
Good Day Sunshine(M-643857)年発表


■試聴(曲名の右側にある三角ボタンをクリックすると試聴できます)



■Youtube動画

■紹介文

■関連ウェブサイト情報
Twitter
Mixi
Facebook
Myspace
その他 http://www.youtube.com/user/peacejoytown

益田 洋さんからの情報提供です